ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

挑戦して金、朝鮮でも金

奇祭が2つ過ぎましたが、皆様ご存命ですか?

いやはや、謎の奇祭、節分とバレンタインデーがやっと終わりましたよ。

あ、どーもCROWです。

まずは節分。

皆様は奇声出しながら豆は撒かれましたか?

実は穀物には邪気を祓う力があるそうですよ。

だから鬼にぶつけるんだってさ。

じゃあ、畜生供に食わせずに、鬼に直接キビ団子ぶつけろって思いますが。

あと、撒いた豆を歳の分食うっていう、口の中の水分を贄として差し出す風習。

そして極めつけは恵方巻き。幸せになりたい一心で、家族みんなで同じ方角向かって巻き寿司を無言で食いきるという不幸。

恐るべし幸福への渇望。

そして、奇祭その2のバレンタインデー。

女性が本命チョコと義理チョコに分けて、ひたすら金を使う謎の風習。

そしてその日、本命チョコだろうが義理チョコだろうが、貰った男性はお返しするという義理が生まれる当たり屋祭。

なんというホロ苦さ、正にチョコの如し。

とはいえ、貰えると嬉しいんですがね。

今も貰ったチョコつつきながら、この文章書いてますよ。ビバ血糖値、ありがとう聖ウァレンティヌス。

そして奇祭あればスポーツの祭典あり。

冬季オリンピック盛り上がってますねー。

興味の無い私でも、羽生選手の2連覇には注目しましたよ。

見ましたかあの投げ込まれたプーさんのヌイグルミの数。

あれがポーランドのとある町なら、半裸扱いのプーさんヌイグルミは投げ込み禁止だったかもしれませんよ。

平昌で良かったかもしれませんね。

ちなみに、プーさんは部屋の姿見に写る自分を、同居人と勘違いしてひたすら話掛ける素敵な狂人、いや狂熊です。

もひとつ、クリストファー・ロビンの初登場シーンは、五寸釘をロバのイーヨーのケツに打ち込もうとしてる所です。

半裸認定の天然ボケの熊が、ツッコミの居ないイカれた野郎だらけの世界で素敵な日々を過ごす話。それがディズニー版くまのプーさん。

スケートリンクにガンギマ熊が投げ込まれる感動のシーン。

地元に寄付されるそうなので、ほんとにポーランドじゃなくて良かった( ´∀`)

奇祭番外編は金正日聖誕祭。天パをカリアゲが奉り立ててましたね。平昌でサークルダンスしてたのも香ばしくて良かった。

尚、四年前のソチの時は、日本は佐村河内騒動真っ只中。

今年は素敵な奴がなかなか出て来ないなぁ。

あと一週間、冬季奇人オリンピックは誰が金メダルを取るんだろうか。

a0125753_16423786.jpeg

TEXT CROW


[PR]
by a9records | 2018-02-18 16:41 | CROW | Comments(0)
<< タコパ Lost in transra... >>