ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

本当にあった怖い話

リーマンには怒濤の三月を終えて、新年度ですよ新年度。

学生の方は新学期。

四月は別れと出会いの季節。

別れを惜しみ、出会いを歓迎し、また新たな生活が始まるわけです。

あ、どーもCROWです。

トランプと金ちゃんの出会いも実現しそうな流れの中、金ちゃんが訪中。

中国では「デブ」とか「太っちょ三世」というワードが検索禁止になったとか。

受話器とかカリアゲとかは検閲引っ掛からないのね。

まあ、これこそ接待、素晴らしい気遣いだ。モーニング太極拳と爆買いだけの国じゃなかったのか。

ちなみに金三豚で“金一族三代目のブタ”って意味らしい。ファンタスティック。

じゃあ黒三量で“色黒三代目量産型”とかにならないかな。

って、雑なおちょくりは置いといて。

しかし訪中の写真見たけどさ、習近平の嫁さんって、何であんな牛みたいな柄のスーツ着てたんだろう。パッと見、ホルスタインなのよね。

でも、受話器ちゃんの嫁さん見るとラクダみたいな色の服だったから、豚、牛、ラクダの家畜コーディネートで合わせたのかなと推測出来るか。

そう考えると近平ちゃんはもうちょっと頑張ってもらわないとね。個性が死んでるよ個性が。検索ワードに気ぃ遣ってる場合じゃねーよほんと。まあ、“個性”なんて社会主義の奴等には関係ねーか。

しかし、受話器ちゃんa.k.a金三豚は良いね。髪型、片手固定拍手、パツパツ人民服。

そういや、マオカラースーツ着てる人って誰だっけ。

習近平に服部先生、西川のりおと毒蝮のジジイもそうだったような。

あと誰だっけ。。。

あ、稲川淳二だっ!!

いつか近隣の社会主義国家に侵略されたら、マオカラーを強制されたりするのかな。

こわいなーこわいなー、やだなーやだなー

a0125753_18251758.jpeg

TEXT CROW


[PR]
by a9records | 2018-04-01 18:24 | CROW | Comments(0)
<< モンドくん、ラクガキファンクラ... Dear You. >>