ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

こういうアーティストお断り。

フランスのテクノアーティストを断った。

何やら、フランス政府のお達しで、
全財産を彼に尽くす気で、支援しろ…と。

第一にエラソーだ。

A9recordsの契約とでややこしくなる。

しかも、音源を聴いたら、

ビーーーン!て。

私はミュージシャンなので、わからいでも無いが、

ビーーーン。である45分。たまに可愛らしく、
トコトコ…とかビートが入っている。
ジャンベに似せた電子音。

はあ。

A9recordsには、コアなインディーファン…
というか、音楽ファンがいると思います。

が、ビーーーン!を聴きこんで、理解できる好きモノは、
10いたら、1いるか居ないか。
こんなビーーーン!に、全財産?フランス政府が?

やたらエラソー。
ムカつく。それで、どえらいポップミュージック作れるなら、
1000歩譲って契約したるわい!

でも、万が一のことを考え、メールを送る。

「答えはシンプルだ」とか、わかったような、
よくアーティストが言いがちな、つまらない、
ボーっとした、あほ特有の答え。ステレオタイプ。

まだ、ジミー大西が音楽を作る!とかやったら、
また返事も違うやろけど、

いい切ってしまおう。かれは自称アーティストのあほである。
全ての「無駄」と云う言葉を彼にぶつけたかったが、
それこそ、無駄だ。

TEXT KAZ.



[PR]
by a9records | 2018-04-16 01:07 | KAZ. | Comments(0)
<< 新譜発売!! ラジオ聴いてね♪テヘペロ >>