ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

リメンバーT.K

お盆も過ぎましたね。




御霊も冥界リターン、国民も自宅リターン。




やはり帰省ピークの高速渋滞の映像は、身の毛もよだつホラー映像でしたね。




レミングスの様なあの光景。




ちなみに、私も帰省しておりましてね、東京から実家の大阪へ新幹線移動での往復でした。




もちろん乗車率100%超。ガキんちょ率高めのカオス空間でしたよ。




眠りに落ちる瞬間に大声出されてビクッとして目が覚めるの繰り返し。




僕にもこんな時期があったんだろうなぁと思いつつ、芽生える保護者への殺意に自分の煩悩を感じました。




頑張れ核家族。なんのこっちゃ。




あ、どうもCROWです。




残暑厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょう。




最近ニュースで話題の行方不明の子供を見つけたボランティアの方、凄かったですね。




スタンスも素晴らしく、正にプロ。




このブログで邪悪な事しか書いてない私も、このニュースには感動致しましたよ。




これから、この手の事件や事故が起きた時、模倣する人が増えそうですが、知識と経験が必要だという事を知っておいて頂きたいですね。




ボランティア精神は素晴らしい、ボランティア活動も素晴らしい、しかしボランティアとしてその場で必要なスキルがあるかないかを冷静に判断する事が重要。




なんでもかんでも行けば役に立てるなんて思わない事ですよ。




311以降、災害が起きる度、ボランティアが被災地に迷惑を掛けるなんてニュースを目にする事が増えました。




まあ、かつて私の周りにも善意押し付け型ボランティア野郎がいましたよ。




ソイツの号令の元、同行した奴曰く、とりあえず被災地に行って出来る事探しを行き当たりバッタリで始める。挙げ句邪魔者扱いされて断られる。寝床無くて困る。賛同者達と諦めて帰る。という素敵なツアーだったようです。




今回の素敵な救出劇で、遭難系のニュースを見た素人が押し掛けボランティアにメタモルフォーゼする事は必須。そいつが更に遭難、なんてニュースもあり得そうなくらい、人助けの精神と優しさに溢れる日本人。




『優しさだけじゃ生きてゆけない』って小室哲哉が教えてくれたじゃないですか、リメンバーglobe、リメンバー韻を踏まない男マークパンサー。




そういや、先日、ボランティアで倉敷の被災地に押し掛けた高知県のある町議が、酒飲んで避難所泊めろって押し問答したって事件ありましたね。




キッチリ自衛隊が用意したお風呂まで借りたとか。




しかも、この町議のオッサン、自分の町議会に嫁さん通じて『精神的に参ってるから辞めたい』みたいな事言ったらしいんすよ。




精神的に参ってるのは被災者の方々なんですがね。オツム大丈夫かオッサン、というか自分で電話しろ。嫁さん通じて電話すな、小学生かよ。




このオッサン、ゲストハウスみたいな宿のオーナーらしいので、高知に行った際は酒飲んで一時間問答したらタダで泊めてくれるかもしれませんよ。まあ、知らんけど。←大阪スタイリー




こういう馬鹿が良く使う言葉で、すごく耳障りの悪い使い方される言葉がありましてね、『絆』って言葉なんですが。




絆自体は素晴らしいと思いますが、絆って大切にしたり作れるもんなんでしょうか。




絆ってあくまでも自分自身の中にあるもんだと思うんですよね。




例えば、こいつの為なら死んでも助けに行く!ってのが絆でしょ。これって、作るもんですか?共有するもんですか?




やたらめったら絆とか言われると、違和感覚えるのは私だけでしょうか。




真面目に書きましたがね、こういう回も良いかなと。




最後に定期活動報告を。




【藤原紀香監視報告】


・紀香はメディアやマスコミを『マスメディア』と律儀に呼ぶ。




・とにかく面白い事はブログに書かない。




【マルシア監視報告】


・とにかく面白い事はブログに書かない。




【石原真理子監視報告】


・婚約者報道もなんのその、ビーバーとの結婚を諦めていない。




・とにかく理解出来る事をブログに書かない。








皆様、まだまだ暑い日が続きますので、お身体に気を付けて。


a0125753_09100809.jpeg


TEXT CROW



[PR]
by a9records | 2018-08-18 09:09 | CROW | Comments(0)
<< アンプ ENSOHの意見 >>