ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

おいちゃんのうどん(防府)

山口の防府という街はいつも閑散としている。駅のある中心街や商店街ですら人がほとんど歩いていない。だけどこの街は私にとってなんだか不思議な魅力があるのだ。変な人や面白い飲食店も多いのもその魅力のひとつに違いない。

防府の魔城ともいえるライブバー「印度洋」での演奏を終え、盛り上がりすぎなテンションのまま共演者やお客さんたちと打ち上げへなだれ込む。噂で聞いた「おいちゃんのうどん」という飲み屋へ。

「おいちゃんのうどん」はウマいフィリピン料理が食べられる店らしい。おいおい、うどん屋じゃないんかい!と当然ツッコミたくなるが、元々は本当にただのうどん屋だったようだ。店主のおいちゃんが料理上手なフィリピン人と結婚した為、うどんとフィリピン料理を両方出してるうちにフィリピン料理のほうが人気になってしまい、今ではフィリピン料理推しのうどん屋になってしまったといういきさつらしい。

店内には色鮮やかなフィリピン料理の写真が張り巡らされており、アジアンテイストというかもはやアジア。メニューを見ても「ガンバス」「ビナゴアン」「ボピス」「レッチェフラン」「ハロハロ」「トロン」「サピンサピン」…どれひとつとして想像がつかない食べ物ばかり!

この店の常連客であるシンイチくん(彼は「コモやん」というカレー屋を経営しており、ここも最高なのでまたの機会に紹介したい)が、あれこれとテキパキ注文してくれたおかげで悩まずにいろんな料理が食べられた。フィリピン料理めちゃくちゃウマイ!かなり辛いがやみつきになるスパイシーさ!ひーひー言いながらビールで流し込む。

せっかくなのでシメにおいちゃんのうどんもオーダー。お店の公式アプリをダウンロードするとうどんが一杯タダになるというので、みんなでダウンロードしてタダうどんをいただく。うわ!うどんもウマい!!柚子の風味が効いた甘めの出汁がシメにぴったり。辛いフィリピン料理でしびれた口の中をさっぱり中和してくれる。

散々飲み食いしたのにワリカンしたらひとり2000円ちょい、安い!また防府にいい店見つけちゃったなぁ。

a0125753_07552382.jpeg

TEXT ボギー



by a9records | 2019-01-12 07:53 | ボギー | Comments(0)
<< シラフの街 後厄年女のはじまり >>