人気ブログランキング |
ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

記念すべき日

11月9日、10日
日本国にとって、記念すべき日となりました。

今年は新天皇即位により、たくさんの普段味わうことがない機会に恵まれていますね。
9日は国民祭典
10日は祝賀御列の儀
日本中がお祝いムードに包まれる時間
テレビに釘付け

国民祭典は2020年で解散すると発表している
国民的アイドル「嵐」が歌を披露するということもあり、
大変注目を浴びました。

国民祭典は招待制。
1万人は一般応募の抽選、2万人は奉祝委員会などの団体からの招待。
しかも、一般応募の方は47万人を超える応募があったんだとか。
国民の皇室へ対する関心がものすごく高まっていますよね。


そんな中、私


見事



1万人の応募の抽選に当たりましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ♡♡♡



とても有難いことに、団体招待の方もお声がけを頂きまして、、、、



ただ残念なことに、、、
婚礼司会が入っており、どうしても行くことができず( ;∀;)



譲渡が禁止されていたので、一般応募の方はごめんなさい・・・・

招待の方は、家族に枠を頂きました。


今まで家族旅行も小さい頃から仕事があるからとなく
仕事を休む時は、身内に不幸があった時だけ。


そんな父が初めて使用で仕事を休みまして。


四国から東京まで出向き、参加してきました。

母も父もこんな機会、人生で最初に最後とそれはもぅ大喜び。
ウキウキで東京行きの新幹線に乗り込む両親を見送りました。


私も仕事終わり、生中継を見ようとスタンバイ。


幻想的な雰囲気に祝辞、この日の為に作られたという音楽。
全てにおいて、惹きつけられました。

皇后さまが涙されていた姿には感激。
言葉にならない思いが込み上げてきました。

 
天皇陛下 万歳
皇后陛下 万歳
天皇皇后両陛下 万歳


鳴り止むことのない祝福。
この時代を生きられて良かったと思う瞬間。



新大阪駅へ両親を迎えに行くと
天皇陛下の前で「君が代」を歌えたことが、なんとも言えなかったと。
他に出席した人に話を聞くと、同じことを言っていました。


次の日の祝賀御列の儀。
こちらも30分間のパレードを食い入るように見てしまいました。
あちらかこちらから、
おめでとうや万歳の声。
また、それに涙する皇后さま。
そのお姿だけで、これからの日本が明るいものとなるような気がしました。
素敵な方が日本を支えてくれているんだなと。


「令和」の時代も安心して日々の暮らしを楽しむことができそうです。


新たな時代の幕開けは期待とともに祝福だらけ。
どんな日本になって行くのかな?
と考えつつ、日常では滅多にない時代の風習を体感し
これまた人生勉強。

1つ、また1つと成長をしていきます。

これからもたくさん記念すべき瞬間に立ち会えますように。

TEXT Kei



by a9records | 2019-11-13 12:25 | Kei | Comments(0)
<< 58歳、シングルマザーに告白さ... パイプカット情報局。 >>