ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

<   2018年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

☆ ブータン日記 ☆

a0125753_19134617.jpeg




独女の一人旅にオススメしたい幸せの国ブータン♡




壮大な大自然の中に、チベット仏教の荘厳な建物がとても美しい国ですが、とても面白いのはその暮らしぶりや文化。


a0125753_19140409.jpeg


日本でのイメージと意外なギャップもあるのです。




国民の97%が幸せと言う「幸せの国ブータン」ですが、実は離婚率が非常に高いとか。


(結婚は女性の家に男性が入る形で、離婚すると追い出される。養育費は法律で男性の収入の20%/1人と決まってるのでモメない)


a0125753_19142860.jpeg


まだまだ発展途上ながら、都心部は渋滞するほど車社会になってきてるのに、国内に信号は1個もないとか。


(以前に作ろうとしたが、今の国王が「ブータンは機械に支配される国ではない。人間が学び、人間が動かしていく国である」と怒って中止させた…!)


シートベルトもしないように言われてます。。




未だ識字率60%にも関わらず(教育費は無料だけど義務教育ではない)、携帯の普及率90%以上とか!


(みんな民族衣装でスマホでLINEとかしてる…)


そして普通の人はほぼ英語もペラペラ。


a0125753_19145636.jpeg






そんな「幸せの国ブータン」ですが、ブータン人はあんまり仕事をしません。


仕事よりも家族を大切に、という考えに基づくようですが、なんやかんやで1日3時間くらいしか働かず、遅刻もさぼりも全くとがめられず、基本そんなにがんばらないそう。。




ただ、そもそも仕事があまりありません。




織物などの工芸以外には、産業は全くありません。


名物もなく、ブータン産のお菓子ひとつない。




新しい産業を興そうにも、近いインドから安くて大量のものが入ってくるので、ブータンでモノを作る必要性がないし、作っても売れない。


失業率と、若者の薬物中毒が社会問題として大きくなりつつあるそうです。(野生の大麻がそこら中に生息してます)


a0125753_19152462.jpeg



現状として、他国からの経済援助を受けなければやって行けず、経済的な問題は、今後の国の大きな課題であると認識されています。




それでもブータンの人は、みんなやっぱり「私は幸せです」と言います。


その理由としては、戦争がないこと、教育費・医療費がタダなこと、いつも家族と一緒であること。




国として、政策として「幸せ」を作りだしていて、とてもブランディングの上手い国なのです。




みんな常に家族と一緒で、ブータンに一人暮らしの人は一人もいないのだとか。


都会部はほぼマンション暮らしですが、賃貸というものがなく、すべて分譲であることもその要因かもしれませんし、きっとそれも政府の意図するものなのでしょう。


ブータンに孤独はないそうです。




そしてさらに、ブータンの人は「ストレスがない!」とキッパリ。




失業しても家族と一緒だから誰かの収入があるし、遅刻しても怒られないしねって…^^;






 ブータン人ガイドのゲンボさん曰く、「ブータンは心の国です。あなたの幸せが私の幸せ。


色々社会問題はありますが、日本や他のアジアの国が辿ったような道はブータンは歩みません。ブータンはお金がなくても幸せです。お金がないと幸せでない国にはなりません。」




ブータンの人たちは、今国が直面している課題も認識しつつ、「心」を大切に独自の道を歩もうと、模索しているトコロのよう。




これからの未来がとても楽しみな国です♪


a0125753_19155157.jpeg


TEXT あかり



[PR]
by a9records | 2018-04-25 19:12 | あかり | Comments(0)

禅問答!Q&A!

はい。まだバナーが出来上がってませんが、
みなさんの疑問にお答えするコーナーです。

まず、歌詞が多いので、

FOOTESK 青夜

a0125753_16130964.png

KAZ. BORO 電信柱にしみついた夜

a0125753_16141325.png

KAZ. BORO 帰り02

a0125753_16144946.png


掲載出来ない歌詞もあるので、ご了承を。

使ってる機材とかなんでも。お問い合わせフォームにて。


TEXT 禅問答!Q&A!


[PR]
by a9records | 2018-04-25 16:10 | 禅問答!Q&A! | Comments(0)

CDジャーナル

a0125753_01494983.png


a0125753_01504086.png


a0125753_01510755.png


TEXT KAZ.



[PR]
by a9records | 2018-04-25 01:49 | KAZ. | Comments(0)

ぐだぐだ具沢山。

a0125753_22422182.jpeg

ちゃんと仕事してます。

a0125753_22425933.jpeg

待つ。ひたすら、ルーズな方々を。

a0125753_22435086.jpeg

集まったところで、ぐだぐだ。

a0125753_22443652.jpeg

ロブスター獲りまーす!

a0125753_22452582.jpeg

うんこカジカジも獲りまーす!

a0125753_22461743.jpeg

飲んでまーす!


a0125753_22465211.jpeg

2次会。マターリ。


TEXT KAZ.


[PR]
by a9records | 2018-04-24 22:41 | KAZ. | Comments(0)

花火大会ボランティア。

a0125753_21390588.jpeg

とりあえずのメンバーで写真。

a0125753_21394713.jpeg

性欲強すぎてマラソンする人。

a0125753_21404185.jpeg

事あるごとに脱ぐ人。

a0125753_21412557.jpeg

右、ナンパの邪魔する人。左、職人。ディーゼルマニア。

a0125753_21424757.jpeg

代々、受け継がれるローション相撲の達人。


a0125753_21435657.jpeg

花火大会終了!

a0125753_21444690.jpeg

次の日バーベキュー。美女と、性別わからん人と、オネェ。


TEXT KAZ.



[PR]
by a9records | 2018-04-24 21:38 | KAZ. | Comments(0)

美女と鶴。



a0125753_21285231.jpeg

お寺の飲み会で現れた天使。みっちょん。
お茶のカンパもらいすぎな件。


a0125753_21280725.jpeg


酔いが回って、鶴。頭の割り箸はタケコプターだそう。



TEXT KAZ.


[PR]
by a9records | 2018-04-24 21:27 | KAZ. | Comments(0)

ええ大人たちの川遊び。

a0125753_21193397.jpeg

「駐車場まで遠そうやし、川わたらん?」

a0125753_21203509.jpeg

ズッコケて着替え。

a0125753_21212057.jpeg

ステーキを食べる。

a0125753_21215354.jpeg

夜は蟹!とへしこ。

a0125753_21223588.jpeg

古民家へ。

a0125753_21230882.jpeg

何故か始まる大喜利コント。

a0125753_21235219.jpeg

夜はクラブ!


TEXT KAZ.



[PR]
by a9records | 2018-04-24 21:13 | KAZ. | Comments(0)

こわがり

ひんじゃくな己を
まもるため
鎧をみにつけ
じぶんではない誰かをえんじて
虚勢をはったり
こびへつらったり
嘘という名の
武器をもち

こんどは
ひとから
こわがられる

目にみえない鎧と武器は
からだに深くうめこまれ
もうはずすことはできない

こわいから
武器をもち
こわいから
こわがられ



そうだ
いつか
ヌーディストビーチへいこう

TEXT soma

[PR]
by a9records | 2018-04-24 18:57 | soma | Comments(0)

そうちんと飲む、

そうちん…我が光が丘バレーボール部のキャプテンだ。

a0125753_23470703.jpeg

そうちんは、大学辞めて、音楽を始めた。
俺は大学に通いながら、音楽をやっていた。

どちらが、偉いとかじゃ無いよねーと話をした。

俺はベロベロやけど、アドヴァイスさしてもらった。

そうちんの音楽を速攻でプロデュースした。

バンド組めるかもね。

と言って別れた。

TEXT KAZ.


[PR]
by a9records | 2018-04-22 23:44 | KAZ. | Comments(0)

fry away!

fry away!

a0125753_18242136.jpeg


TEXT KajiKaji



[PR]
by a9records | 2018-04-21 18:23 | KajiKaji | Comments(0)