人気ブログランキング |
ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

<   2018年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ん?

伏見稲荷大社で、御守りを処分しようと思い、
巫女さんに聞く。

「こーれーはー…上の方です」

とぼとぼ、千本鳥居まで来たが、
処分する場所が無い。

隠語か?はてな。

また電車に乗り、祇園を通り、裏道のおばんざい屋で
夕食。

店主さんが、おや!と云う。
にこにこ。。。

どないしました。

「あの方そっくりですなぁ。ささ、なんでも食べてください」

あの方?

奥さんが出て来て、あら!
と云う。

な!?主人が云う。

わからん。ちょっと!何かついてますか?
あの方て誰。

夫婦、「ウフフ…まったく、センセやなぁ」
腕によりかけてまっさかい、旬の美味しいものしか無いですよ笑

え…京都やったら、普通ですやん。京野菜。

主人、「な?センセ!あの方みたいや」
奥さん、「そうですね」

なんなん、イケズか?

ケラケラ笑う夫婦。

「いや、あんまりにも…センセ!」

それはイヤミ?

「いや、すんません。見事なもんやー」

???

食べながら、夫婦は、嬉しそうなんで、
日本酒、人肌ぐらいで呑んでたら、可笑しなってきて、
3000円。

…3000円?安う!

ご馳走様でしたー!

店主「おおきに〜!こりゃ電話せんと!」

え?気になる!

「センセ、気にせんでよろし。あ、もしもし、
あのお方が、来たはんねん!」

今日はわからんなぁ…思い、祇園へ引き返すと、
みんな京都の人がにこにこ。

ま、ええか。

と、帰宅した。

TEXT KAZ.

by a9records | 2018-05-12 22:39 | KAZ. | Comments(0)

番組告知と備忘録と部屋とYシャツと私と泰葉と気愛と喜愛で…

どーもCROWです。




まずは、明日放送のFM大阪の番組告知をば。




放送局:FM OH!(FM大阪、85.1MHz)


日 時:5月12日(土)17:55~18:00


番組名:ワンズマインド




KAZ.氏と邪悪さゼロで、真面目に語っております(≧▽≦)




ぜひ皆様聴いて下さい!!




尚、大阪以外の地域でもradiko等で聴けますので宜しくお願い致します( ´∀`)




さて、ここからは備忘録スタイルで。




実は他所では備忘録を毎週一回アップしていたのですが、この数年は色々とあって自分のデバイス内で留めていました。




僕を昔からフォローして下さってる方から、備忘録の要望が多いので試験的に。




内容は下らないのでいつも通り(笑)




【メモ】


・TOKIO関連のニュースが止まらない。一番笑ったのは宙船がカラオケランキング圏外から30位へ浮上。「そーの服を脱いでゆけ~」なんて歌ってんのかな。




・GWはひたすらと家で引きこもって酒飲んでた。やってること、ほぼ山口メンバー。但し、未成年の連れ込みはしてません。




・北のおデブちゃんとアメリカ横分けの会談がシンガポールって聞いて、そういや最近チキンライス食ってねーなーとか。つーか、アイツ等遊んで帰るつもりじゃねーだろーな。




・永遠なれ、沢口靖子の歯茎っぷり。




・例えばこの先、北が核を廃棄したとしても、それを成し遂げたのは米国の武力だ。




・色黒の三代目は格好良いかもしらんが、春団治の三代目の羽織を脱ぐ所作の美しさを知れば、三代目といえば春団治って思い知るだろ。




・泰葉は良いね。パキパキしてて良いよ。ブログ内容からの楽曲DL要求もだけど、更新頻度が凄い。




・泰葉の大聖堂という曲の歌詞の“私は生きる醜い人間として生きてやる”が意味深に聞こえてくる。




・小池のババア静かだなー。汚染水で風呂でも入ってんのか?




・最近の半笑い特需は藤原紀香のブログ名が「気愛と喜愛でノリノリノリカ」だと知ったこと。




・最近の半笑い特需その2。上記の藤原紀香のブログで最近更新された記事のタイトルに“おつかれぽんきち~”ってのがあったこと。




・IVANの交際程、まったく興味の沸かない話題も珍しい。なのにマスコミの質問に「ご想像にお任せします」はねーだろ。想像したくねーよ。




・一番好きな曲は何?と質問された時は鈴木蘭々の「泣かないぞェ」と答えるようにしている。世界よ暗黒に染まれ。




・メディア⚫イピストとか、徹夜明けでもそんなダサい言葉思い付かない。




以上ぉっ(ФωФ)コォォォォォォ


番組告知と備忘録と部屋とYシャツと私と泰葉と気愛と喜愛で…_a0125753_16391640.jpeg


TEXT CROW




by a9records | 2018-05-11 16:37 | CROW | Comments(0)

山好きおじ様ビヨンド。

昨日はDJmixで、臨時収入があった。
権利団体から好意的なメールが届いた。

朝イチで、数量限定のブックレットの打ち合わせ。

山好きおじ様ビヨンド。_a0125753_20220382.jpeg

中之島の静かな所は、ヨーロッパ人が多い。
自然とのバランスがヨーロッパっぽい。

ジュースを飲みながら、細かく詰める。

別件で絵本の話。
なんだかんだやってるのだ私は。
構成、版のサイズ、文字など。

山好きおじ様ビヨンド。_a0125753_20262454.jpeg

うーむ。景色をいつも忘れたくない。

ラジオ、放送、今週、俺の最後の収録来週。。。

おし!東京で、レコーディングするぜぃ!

収入が入ると、貯めたいもので、
銀行に直行。

昼。2時間話して、まだ昼。

京都のラーメンを食べた。
壁に、「前向きな人といると前向きになる。
運がいい人といると運が良くなる。黒田クロ」

俺にとって、CROWとの再会、こじみゅー。との再会、
そうちんとの再会、無性に連絡を取った方々。。。

みんなのおかげだなーラーメン美味しいなぁ。

酒買って寝よう。

夕方や。
さすがに9年レーベル続けると、当時より、
やっぱ充実してるし、信用あるし。裏切らないスキルがある。

CROWのトラック制作にあたって、ヒップホップを、
集中して聴いた。ディスるものはディスりながら、
感謝の言葉も多い。


TEXT KAZ.



by a9records | 2018-05-09 20:18 | KAZ. | Comments(0)

ENSOHメンバー募集!

はい!

男ばかりなので、できれば女性ドラマー、ベース。

僕、ドラムの方が、ジャズドラム叩けるんですけど…
お教え致しますから…

ベースはルートで大丈夫です。

あんまり、全部完結してしまうとFOOTESKで、
ああいうのは、聴き返しませんからね。
自分の反省点が見えて来るだけで…

バンドで、まず、「伝える」ということを真剣に
考えたい。

どのメンバーが歌詞を書こうが、曲を書こうが、
勝手。お互いに胸に響いた曲をミックスするつもりです。

ミュージシャンを必要としない人もいます。
礼節は忘れないように。

僕が、ギター必要無い時は、シンセします。
ドラムもします。歌うかもしれませんし、
歌わないかもしれません。制約は作りたく無いです。

ベース、時にシンセのファットなパッド、
ドラム、時に、サンプリング・ループをお願いします。

なんだかんだで、バンドやりたい人募集。

詳しくはアーティスト募集にて。
3人集まったらツアーします。m(_ _)m

よろしくお願い致します。

TEXT ENSOH





by a9records | 2018-05-07 21:44 | ENSOH | Comments(0)

ワーカーホリック!

なんだか、必殺技みたいだが。

朝、6時起き。

溜めたCDを聴きまくる。
また、昼頃、アマゾンからレコードが届く。
聴く。

天外魔境ZEROのレベルアップ。

は、食事してない!
コンビニで、ざる蕎麦、カルピス、コーヒー。

大阪の秋葉原、日本橋を探索。
すごい人!!メイドは意外と一人歩いてるだけ。
レトロゲームを10本買う。

娘を拾いに行く。
まだ、エイサーハラマスコイ踊りが止まらない…

焼肉。3人前を食べ、帰宅。
工場や、雑誌社と、オマケのブックレットを逆算する。

お金の計算して無かった…

それでも、算段をつけて、
東京へレコーディングの日付けをCROW氏と相談。
ENSOHのメンバーと、アナリーゼ。

朝聴いた曲をサンプリング。
レトロゲーム、大工の源さん、SFC、GB、プレイ。

神戸の店のミーティング。
オシャレ音楽は、売らないで、俺がテキトーにDJmixして、
流すことに。

ピアノのブレイクビーツ的な?世代的に90〜00代mix。

作れるな。

西宮テニスクラブの音楽。

作れるな。

譜面とメモ。DJは頭に入ってる。

明日、振替休日。
散財。

予定。


TEXT KAZ.



by a9records | 2018-05-06 22:56 | KAZ. | Comments(0)

なんか

フツーの事したい…

なんだかんだで海外。

たまには日本の温泉とか、スマートボールとか、
射的とか、レトロゲーム散策でいいんちゃうん?

毎度毎度、その国の言葉覚えて、気候調べて、
服は最低限で…なんかたいそうちゃう?

それ込みでカニで国内うろうろ、道の駅。
好きなんちゃうかなー

いちいちバリとか、BGMも無いとこでボーっと。
ナシゴレン、ナシゴレン。
極端な。

フランスで、若い子が、電車で金払わんから、
知らずに改札ジャンプ。キセルやんけ。

で、海外行って思う。エンターテイメントが無い。
ゲームセンターも雑。欲しいモノが無い。

で、日本に帰ったら、ゲームボーイソフト買ったり、
PSPとか、ちょいレトロゲームで、ほっとする。

日本てこんなええ国やのに、アメリカとか、
ヨーロッパデビューしたいと、だいたい言う。
コピーバンドとか参加したけど、退屈やでー
適当にグレングールドみたいにピアノ弾けば、
スタンディングオベーション。

なんだかなぁ。

発音だけ。ワンオクも。。。
スゴイけどね。

日本語のバンドの素晴らしさ。
そろそろ海外の人も気づいてる。

TEXT KAZ.



by a9records | 2018-05-05 14:50 | KAZ. | Comments(0)

車中にて

12年勤めた会社を辞め、一年ニートをした末に、今年から再び働き始めました。


毎日ヘトヘトです。


帰りの電車の中ではいつも寝ています。




しかし、今日はこの原稿を書かなければいけないので、


参考までに過去にどんなことが書いてあるかブログを読み始めました。




不思議ですね。


人は疲れていると文字が入って来ません。


それどころか、私の昔からの悪い癖で、


文字を見ると勝手に別のイマージュへと飛ぶ病いが発症してしまいます。


私の頭には余計なことを囁く、笑顔が愛らしい少年がいるのです。


(私自身は髭と小太りのおじさんです)




とりあえず時間もないので、このブログを4月初めから読みながら、彼が声を発したパートをメモにしておきます・・・






4/1


どーもCROWです


→「お!ガーネットクロウだね!女と男だね!」




4/2


マリリン・マンソン様です


→「お!巨人のマシソンだね!スコット・マシソンだね!嫁がキレイだね!」




4/3


コッコ!


→「ていうより、4月3日だね!エディマーフィーと中島らもの誕生日だね!ていうか、金本知憲と高橋由伸と上原浩治と俺の誕生日だね!」




4/8


高畑勲さんが亡くなって数日後


→「・・・高畑勲ってどの顔だっけ?林家木久蔵と赤塚不二夫がモーフィングして邪魔してくるから思い出せないね!」




4/9


明石焼き


→「大好きだよ!おいしいね!でも、伊丹焼きって美味しくなさそうだね!ちゃらんぽらんの冨好さんが住んでるからかな!?」




4/13


レトロゲームハイ人


→「ザンギエフだね!飛び込みメクリからのしゃがみ小パンチで吸い込みスクリュードライバーだね!」




4/14


あ、どーもCROWです


→「ガーネットクロウだね!男と女だね!ネオアコみたいな曲やってたよね!」




4/16


フランスのテクノアーティスト


→「ローラン・ガルニエのことだね!スコット・マシソンじゃないよ!ローラン・ガルニエだよ!」




4/16


タイトルBOROです


→「YAMI BOROだね!BOOMの島唄を本場レゲエバージョンでカバーしたけど凄いダサいやつ!


当時カウントダウンTVに出たよ!


でも、YAMI BOROは悪くないよ!お金が悪いんだよ!」




4/20


セクハラメモリアル


→「ダメ!セクハラ!」




4/21


fry away


→「この新幹線カッコ良いね!当たっても痛くなさそう!


でも、運転手がちょっと小銭落としたらスゴい奥まで転がっちゃいそうだね!」




4/22


そうちんと飲む、


→「知ってる!良いやつ!」




4/24


ええ大人たちの川遊び


→「カッパ出なかった!?カッパ!危ないよ!牛でも引きずりこむよ!石井竜也監督のやつね!」




4/24


美女と鶴


→「感じの良い美女だね!みっちょん!例えカッパがマフラーを掴んで川に引きずりこもうとしても、俺は助けるよ!」




4/24


性欲強過ぎてマラソンする人


→「お!若き日の麻生太郎だね!」




4/25


CDジャーナル


→「フッテスク?なんか、買ってすぐみたいだねフッテスク!あぁ大丈夫です、はい、これもう被って帰るんで!大丈夫ですよ、あ、じゃあ袋だけ貰います!」




4/25


kaz.BORO


→「やっぱYAMI BOROだね!」




4/25


☆ブータン日記☆


→この記事に関しては、余計なことを言う奴は出て来ませんでしたね。国策が「幸せ」という点は、ある種の全体主義を思わせますが、「自殺大国日本も昔はこんなだった」だけでは看過できない問題提起を感じます。


最後の写真に出てきたあかりさんが美人だったから、とかは関係ないですね。




4/27


西宮テニスクラブ


→「かーくんの兄ちゃんは、今思い返すと竹内涼真風のイケメンだったね!家にはチャイニーズシャーペイがいたね!」




4/28


プライベートアクトレス


→「ダメ!プライベートアクトレス!」




4/29


天王寺動物園を下見


→「昔、天王寺動物園にコアラが来た時に、隣の青空カラオケのオッさんの歌声がストレスになって、


ユーカリを食べなくなったね!かわいそうだったね!」




4/30


kaz.BORO


→「やっぱりYAMI BOROだね!


ジム・オルークがニール・ヤングを歌いだす感じだね!jaydeeとpharcydeだね!10年前に長野の野沢温泉で、なぜかジム・オルークに会ったよ!」




5/1


LOVE YOU ONLY


→「超名曲だね!TMNとアクセスとこの曲くらいしかカラオケで歌えないよ!長瀬短パンだね!」




5/2


フォント


→「仕事で川口浩探検隊のフォントを使いたい時があるね!」



TEXT Taku



by a9records | 2018-05-02 23:41 | Taku | Comments(0)

細かすぎて伝わらないけど伝える努力をしてみたよ☆

細かすぎて伝わらないけど伝える努力をしてみたよ☆_a0125753_17593849.jpeg


時代の移り変わりは目まぐるしいものである。街の再開発など比較的誰もが認識できるものではなく、人知れず変わっているものに着目してみようと思う。

画像の左側にあるものが「旧仕様」、右側が「新仕様」である。

まずは道路標識について。
一つ目は高速道路の標識である。漢字部分を見ていただきたい。左側で使われているのは「公団ゴシック」、右側はiPhoneやMacユーザーならおなじみ「ヒラギノ角ゴシック」が使われている。
「公団ゴシック」は高速道路上での視認性を重視した独特の形の文字である。使用実績のない文字はその都度作っていたというから驚きである。「フォント」という言葉が世に浸透すると同時に、今では星の数ほどのフォントが販売されるようになった。その中から採用されたのが「ヒラギノ角ゴシック」である。ぬけのよさ(ぼやけた状態での見やすさ)や字の構成のつかみやすさなどの観点から選ばれたようだ。
表示内容の更新や経年劣化などを理由に「ヒラギノ」への交換が進んでいる。

二つ目は「止まれ」「徐行」の標識である。
2020年の東京五輪を見据えて、英語を併記したものに交換が進められている。ちなみに大阪府内に設置されている英語表記のない「止まれ」標識は他の都道府県とわずかに異なる。

三つ目は火曜サスペンス劇場のエンドロール後に出てくるアレである。左側は写研の「石井横太明朝」、右側はフォントワークスの「テロップ明朝」というフォントだ。写研は2000年あたりまで業界のデファクトスタンダードであった。ここで示したテロップや書籍、CDジャケットまで幅広く使われていた。しかしパソコン向けにオープン化はされておらず、すっかり見かける機会はなくなってしまっている。

このようにふだん見かけるものの、変化に気付きづらいものにスポットをあててみると、意外な発見を得ることができるものである。

TEXT R.W.




by a9records | 2018-05-02 17:58 | R.W. | Comments(0)

異点を感じたら、集まって。

今日は、今後の打ち合わせをして、
天外魔境ZEROをレベルアップして、
伊藤進さんの追悼会に行ってきた。

異点を感じたら、集まって。_a0125753_17402066.jpeg

下半身が不自由になったアーティストは、
たくさんありがとうがあったんだろうな。
胸が締め付けられる。ありがとう。

異点を感じたら、集まって。_a0125753_17423174.jpeg

研ぎ澄まされた、線の交わり。

異点を感じたら、集まって。_a0125753_17432681.jpeg

智慧。

異点を感じたら、集まって。_a0125753_17442621.jpeg

タバコを吸う。故人の想い。自分のまたアルバム残せるありがたさ。

異点を感じたら、集まって。_a0125753_17461183.jpeg

このお歳でも、イメージが降りてくる、もぐらさん。

みんな、優しかった。


TEXT KAZ.


by a9records | 2018-05-01 17:36 | KAZ. | Comments(0)

モンドくん、ラクガキファンクラブ第八回!!

…来るような気がしてましたよ。

岡村ちゃん。岡村靖幸さん。
モンドくんも上手くなった。
ギンガムチェックのようなジャケットは、最近の
岡村靖幸さんだろうか。

ADだか、スタッフしてて、空き時間に、
廊下でダンスしてたら、プロデューサーか、
ディレクターかに、イイね!デビューしないか?
そんな才能に溢れてる岡村ちゃん。

最初の出会いは、シティーハンター。
あの頃、最新のトンがったアーティストが起用されてた。
それを小学校低学年の俺が見れたのはラッキーだった。
小室哲哉、岡村靖幸、バービーボーイズのKONTA…
それぞれに、自分の色があって、ファンキーだった。

ただ、WOWOWで、歌う岡村ちゃんは別人と思ってた。

次は、中学。コーネリアス、リミックス、地球あやうし!
誰だ?こんなファンキーな人は?

それから、江口寿史のエッセイを目にする。
あの岡村ちゃんが、太って、ロン毛でHMVにいたと。

その頃には、レコードマニアだったので、
そろそろ覚醒剤所持で逮捕される!と熱烈なファンが
語り草にしていた。

出所したところで、岡村ちゃんの信用は厚く、
きゃりーぱみゅぱみゅ、平井堅、BONNIE PINK、
その他もろもろのリスペクトは止まない。

和製プリンス?そんな肩書きはどうでもいい。

思春期に苦労して無さそうな岡村靖幸が、
悶々としたファンク?を歌う。発明だ。

しかも、あのビート、ベース、生、打ち込み問わず、
世界的にハネている。

小学校の時は、勝手に関東だと思っていたが、
兵庫県…神戸だ。都会的で、ノリもツッコミもわかる、
関西人。

タモリさんのソバヤと双璧を成す、黒人?ノリ。

なんだろう。こういう人は天才と云う。

最近では、daokoを、プロデュースしたり、
未だに現役の鬼才。

その岡村靖幸さんを描く、モンドくん。

カオスだ。


TEXT KAZ.




by a9records | 2018-05-01 16:56 | KAZ. | Comments(0)