ブログトップ

NEWS & EVENT

a9records.exblog.jp

キャリーオン

あー、寒い寒い。


一気に涼しくなりましたねぇ。


私、おデブなので涼しいのは大歓迎なんですがね、寒いのは寒いで大嫌いでして。


ここから寒くなるのかと思うと、やる気が全滅しますよ。


しかも今年も大混乱の異常気象ですよ、また大雪なんか降ったりしたらと思うとゾッとします。


雪ダルマ作ったり、雪遊びするようなアッパー系ではないんでね、ひたすらとテンション下がるんです。


下駄履いてリュック背負って、他人が握ったニギリ飯でも恵んでもらいながら南にでも下りましょうかね。


あ、どーもCROWです。


さてさて、10月も半ばです。


今月も新安倍内閣発足、豊洲始動、バンクシーがわちゃわちゃetc…と色々と御座いますなぁ。


今回は備忘録スタイルでお送りしますー。



【メモ】


・友達にブラックタイガーが好きって話したら、エビ好きと思われた。「ちゃうちゃう、エディ・ゲレロ」のこと!って訂正したら「エビでゲロって食い過ぎやん」って食いしん坊解釈されて疲れた。


・警察24時やってたね。それなりに毎回観てる私からすれば、徳島のリーゼント刑事の髪のボリュームが年々減っている事が心配。


・またチャリから異音。あの謎のキャリキャリ音はなんだ。クレ556にまた頼るか。キャリキャリ音Carry on。なんのこっちゃ。


・実家の隣人の姉ちゃんがキチガイなんだけど、何故か昔から(狂う前)知ってるうちには何もないのよね。ちなみに毎晩叫んでる内容を聞く限り「屋根に不審者が乗って覗いている」そうだ。詳しく話を聞きたい。


・真矢みきの新しい化粧品CMなんだけど、唐揚げくらいテカテカでそれが正解なのかどうか気になる。


・泰葉が落語作家になると言い出してる。とりあえず11月3日に吉祥寺で復活祭するらしい。気になる人は吉祥寺へGO!!


・松居一代がスカルノのパーティーで、空腹にシャンパン飲んで体調不良を起こして神田うのと鈴木奈々に介抱されたっていう情報過多のニュースにゾクゾク。お母ちゃん、お母ちゃん。。。


・動物園の動物が同じ場所をクルクル回ったり、同じ行動(常同行動)を繰り返すのはストレスからのノイローゼだそうだ。じゃあ、泰葉も松居一代もそうなのだろうか。


・マグロの仲卸しのオッサンが、マグロの夢しか見ないって言ってるのがパキパキしてて良い。


・東京五輪が始まったらどうなるの?と聞かれると「見たいレギュラー番組が見れなくなるんだよ」と答える。


・きざみ饂飩がない生活が10年弱。ストレスは無いよ、もうシティボーイだもん。


・そういえば黒木メイサって見ないって思ったら二人目出来てたんだね。峰不二子役のイモ芝居で干されたのかと思った。


・久しぶりに行った店が昔と同じ味だとホッとする時あるよね。モーガン・フリーマンとか仲間由紀恵の芝居みたいな。


・よくよく考えると、シャイナさんが野うさぎを可愛がってたのを見られたって理由で執拗に星矢を殺そうとしてた設定が意味不明。


・ナポリタンが好き。でもちゃんとしたパスタの方がもっと好きです。


・くりぃむの上田、くりぃむの上田、くりぃむの上田。ザッピングきっかけ三唱。


・キングダム実写化、ハリウッド版ゴジラ二作目。来年は楽しみだ。しかし、ゴジラにはモスラ達も出るらしいけど、小美人は出てくるのかな。カサクヤーンム♪双子デュオにはぜひIbeyiを!!


・最近YouTubeで美味しんぼを観てる。富井副部長の無能さと、異常性が突き抜けてて素敵。


・平均寿命が延びているというホラー。なぜゴールを遠くするか理解不能。


・テレビのクレーム対策が酷い。そのうち、アンパンマンの新しい顔入れ換え時に「この後パン工場一同で美味しく頂きました」って出るぞ。


・マチャミを見かけない一ヶ月はこんなにストレスフリーなのか。


・新安倍内閣。期待は薄、やはり目につく片山さつきの毛量。


・横野レイコは真偽ともかく、品が無くて頂けねぇ。


・藤原紀香はファンを喜ばせる為に不意に「ノリカエル」というらしい。#半笑い特需



さて、寒くなりますが皆様お身体には気を付けて下さいまし。


a0125753_01082854.jpeg
TEXT CROW





[PR]
# by a9records | 2018-10-15 01:10 | CROW | Comments(0)

夢の半周。


A9records も9周年だ。

思い返せば、輝いていた日々が、今なお、色褪せず、続きを待っている。

a0125753_20344135.jpeg
集めていた、これらが、何を意味するかは、もっと後だろう。
確か、PSの【豪徳寺の一族】にハマっていた。
その、イラストレーターのフィギュア。と、ロボット?
なんか、プラモデルがあって、欲しいって泣いたけど、忘れた。
a0125753_20405854.jpeg
雑にハマってたんや。
キン肉マン。あと、恐竜とか、おそらくMADE IN OCCPIED Japan のお茶のおまけ。
リラックス、スタジオヴォイス。。。

a0125753_20462360.jpeg
New York で買ったのかな。ストリートartistのフィギュア。とマリオと、
4ch
テストレコード。なんかコレクションしてるんですよ。
気になります。

a0125753_20500847.jpeg
これは、レコードの山ですね。
レトロフューチャーな感じとか、泥くさいJAZZ、エレクトロ、ロック。。。
最近のものまで。ちらっと写ってますが、コムアイとか笑



a0125753_20534817.jpeg
ポケットゲーム。いろんなバージョンが出てますが、ここら辺のデザインがいい。
もっと、他にも内容が変化しないかな?と期待してます。
集め出したら延々、そして、延々と散財。

それでも、レトロなゲームボーイを持ち歩く小っ恥ずかしさが無い。
これなら、家庭裁判所でも、シリアスに見える。
どういうシチュエーションや、、、



TEXT KAZ.








[PR]
# by a9records | 2018-10-14 21:01 | KAZ. | Comments(0)

アナコンダ長谷川という風変わりな3歳。

最近どうですか?

え、何がって、あんた、ここ、音楽レーベルやねんから。音楽にきまってるやん。

そうやっていつまでもボケてボケて、ボケ倒して!!

しゃーんなろ。

スガシカオさんの新曲に、気のせいか、諦念のようなものが漂っていた。
気のせいだと良いが。・・・あの世代若いよねぇ。斉藤和義さんとか。

あ、でも親父が公園でバク転してた時期か・・・こわっ!

人生って早っ!!!

この頃、髭がいい感じだった。HIGE。須藤さんの。ちゃんとロックしてた。
最初は違和感バリバリやったけど、そうかぁと感慨深い。

UKテクノシーンは相変わらず面白い。リチャードとか笑
ベタやけど、高速で消費されるハズのビートが、とても普遍的。
アナログ買って(-。-;

今、話題の《超空のギンガイアン》がヤバイ。観てても、ぜんぜんハマらない。

そんなアニメ無いけど。

椿鬼奴がDIVAとして?なんか?藤井隆と?壮大な脚本書いて?作った?曲ぅ〜

「台車を使うのよ!!」

「ボウヤ、大きくなってから私を口説きなさい」

・・・みたいな重厚なアニメ(そしてそんなアニメは無い)。


インディーズはどうしているのだらうか。最近、DTMで簡単にEDMを作るので、
テクノ界隈は、誰か、教えてください。
放っておくと、とんでもない盤(1時間、にゃー!!!!とか言ってる)を買ってしまうので。

ロックはどうか知らん?特に、どうもこうも、歌モノというか。
メジャーには無いハッピーさとか、ヘタな、Someone say's Good Feeling & Happiness!!
あ、そんなバンド名にしたら良かった?どうですか?どう思いますか。


秋元康氏のAKB48は、ある種の理想形に近づいているんじゃなかろうか。あの周辺というか。
つんく♂さんも、ハロプロの完成度を分析するミュージシャンまで現れて、てんやわんや。

言わずんば、少年よ、いろいろ抱いた方がいいぞ。女子も。

メッ!


はぁ・・・良いこと無いかなぁ。。。

レコードは、みなさん、ちょっとは散財した方が良いと思う。
試しに、喫煙所で、Sportfy流してみなさいな。ラブソングを。

女性とか「あ、その曲いいですね」とか話しかけてくるから。

「音楽、詳しいんですか?」とかさ。

「今度、レコード貸しますよ」ってね。


低浮上もいいけど、高浮上していきましょうよ。

登山家に「なんで、山なんて登るんですか?って訊いても、

「そこに山があるからだ」としか言わないでしょ。

なんで恋愛するんですか?

「・・・恋をしたんです。甘く切なく、寝ても覚めても、それはまるで白夜のよう。ああ、花よ咲き誇れ!神々でさえもこの恋を冒涜することは許されない。甘いイバラの天罰でも受けようじゃないか。太陽の無い所にダンデライオンが咲かないように。世界は暗転する。いいか、ボウズ、よく聞きな、ここらじゃぁ、俺たちを見かけたら金を払うのが礼儀ってもんだ。挨拶じゃねぇんだ」

とか言う〜


どんだけ〜



TEXT KAZ.








[PR]
# by a9records | 2018-10-14 03:14 | KAZ. | Comments(0)

肉を焼く。

恥ずかしいほど焼肉を食べてしまった。
悲しみにも似たレモン汁で牛タンを食べてから、記憶が曖昧だ。
確かビールを飲んでいた。

もやしナムルを貪る様に食い、足らず、オイキムチ、カクテキを次から次へと、
喉という暴力的な空洞に流し込む。

ユッケのとろりとした食感と、甘辛いソースは何かを麻痺させ、時間が吹っ飛んでいた。


ああ、俺は腹が減っているんだ。


よく考えれば、カップラーメン、手作りお好み焼き、ジャンク的、その場凌ぎのラーメン、
そして、食べたとしても、時間外で若干干からびた回転寿司。

それでも平気のつもりだったが、体が、肉を欲する。タレに付けては、
カルビをあごが痛くなるほど夢中で噛み、飲み込む。
その流れ作業が妙に気持ちよく6感まで刺激する。・・・いや6感だろうか。

人間には、幾つもの感覚が存在し、そのほとんどが解明されていない。
何故、スポーツができるか、何故ゲームができるか、何故、音楽ができるか。

その大いなる感覚を使って、肉を食らう。自分でも、胃に亜空間ができたんじゃないか?
と思ったほどだった。

最後にトッポギを食べ(場所によっては、参鶏湯、冷麺なども食べたかった)、

うだるように帰宅し、コタツで眠った。尋常じゃない汗で目覚め、
風邪を引いたが、栄養は、一瞬にして、風邪を治した。

焼き肉、必要。



TEXT KAZ.



[PR]
# by a9records | 2018-10-14 00:28 | KAZ. | Comments(0)